竹林の美しい源氏山の麓。名工たちが意匠を凝らした数奇屋造り萱葺き屋根の瀟洒な門をくくれば、
和の文化、数奇屋の佇まいと心を和ませる庭園の四季のうつろい。

鎌倉期に胎動した武家と禅の世界。それは、簡素で清々しい
茶、花、香、建築など日本の生活文化の規式を確立し、伝統を継承しています。

細やかな日本文化が息づく「湯宿・古奈別荘」「旬菜 源氏山」「蕎麦 竹山」
その客を迎えるもてなしの心は奥ゆかしく、さりげない気配り。

「温故知新」古き佳き和の文化をたずねて新しきを知る。

新着情報

2017年2月28日
3月13日(月)14日(火)は昼食・夕食共に営業
2017年2月28日
臨時休業のお知らせ<3月15日(水)夕食〜3月16日(木)>
2017年1月27日
1/28(土)は13:00から貸切営業。夕食は18:00から営業。
2017年1月25日
鴨なんばんがスタートしました
2017年1月12日
「蕎麦 竹山」が雑誌で紹介されました!
› 続きを読む